焼かずに日焼け肌を作る 〜オーストラリアで人気のセルフタンニングオイル〜

美白が大好きなコスメコンシェルジュのリリーです!

ですが、、、今回はセルフタンニングのオイルをご紹介します!

「手っ取り早く日焼けしたい」

「肌にダメージをあまり与えずにきれいに日焼けをしたい」

「引き締まって、セクシーなこんがり茶色な肌を手に入れたい」

そんな方におすすめの肌に良いセルフタンニングオイルをご紹介します!

Reef Dry Sun  Tan Oil Coconut SPT30

こちらの商品は、オーストラリアの薬局で7ドル〜8ドルで購入できます!

リーフドライサンオイルSPF30 +は、広域スペクトルの日焼け止めSPF30 +と、べたつかず、保湿性の高い日焼けオイルを組み合わせたものです。高保護配合でデリケートなお肌を紫外線から守り、肌の早期老化を防ぎます。ドライオイル配合で、肌にツヤを与えます。サンオイルにはココナッツの香りが含まれています。

肌の老化の一番の原因と言われる紫外線から肌を守りながら、タンニングができます♪

使い方ですが、日光に当たる15分〜20分前になるべくたっぷりと肌につけてください。

またプールや海で泳いだ後は再度塗り直す必要があります!

成分紹介

 

 成分

4-メチルベンジリデンカンファー、ブチルメトキシジベンゾイルメタン、オクトクリレン、オクチルメトキシシンナメート、ココナッツオイル、フレグランス9J8935(PI)、パラフィン-液体、ポリブテン、プロピルヒドロキシベンゾエート。

 

商品には使用期限があるのでご注意を!

香りは、優しいココナッツの香りで、たっぷり塗った後は、ベタつくかと思いきや、保湿は保ったまます〜っとした肌触りになります♪

様々な種類のタンニングオイルがオーストラリアでは、手に入れることができますが、一番定番で人気なのは、このリーフドライサンタンオイルです♪

 

その他の人気セルフタンイングアイテム3選

 

ゴールデン タン オイルフリー ローション 

 

商品の特徴

  • ビタミンE誘導体配合
  • 日焼け用乳液
  • リゾート気分の爽やかな香り
  • 紫外線を効果的にカットしながら、ムラ焼けの少ない美しい小麦肌を作る

成分

 

成分

水、オクテニルコハク酸トウモロコシデンプンAl、PEG-8、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オキシベンゾン-3、ベンジルアルコール、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、EDTA-2Na、酢酸トコフェロール、TEA、プロピルパラベン、メチルパラベン、香料
 
 

コンパート タンニングフォーター 〜より濃いく日焼けをしたい人〜

 
商品の特徴

  • アロエ液汁配合
  • ほんのりココナッツの香り
  • 霧状のスプレーなので、広範囲に簡単にアプライできる
  • ベタつかずに快適なつけ心地
  • 炎症を引き起こす紫外線のみをカット
  • 濃いく日焼けができる

 

成分

 

成分

水、PG、フェニルベンズイミダゾールスルホン酸、TEA、PEG-40水添ヒマシ油、アロエベラ液汁、カロット液汁、グリセリン、乳酸メンチル、ホホバ種子油、香料、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 オーストラリアンゴールド 〜サーファー御用達〜

 

商品の特徴

  • 高保湿・美肌処方オーストラリアより取り寄せた植物エキスやビタミンを全種にたっぷり処方
  • 日焼けによるダメージを最小限に抑え、光り輝くタンニング肌を実現
  • サーファー御用達の定番アイテム

 

成分

 

成分

ヒマワリ種子油、サフラワー油、バナナ果実エキス、アロエベラ葉エキス、ダイズ油、ニンジン根エキス、ニンジン種子油、レウコノストック/ダイコン根発酵液、シトラール、クマリン、リモネン、リナロール、アンナット、酢酸トコフェロール、ビザボロール、(スチレン/ブタジエン)コポリマー、BHT、1,2ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、ベンジルアルコール、香料

おわりに

いかがでしたでしょうか?!

美白も素敵ですが、小麦肌のしきしまったボディーもセクシーで憧れますよね♡

それでも、将来を考えると絶対肌にダメージは、与えたくないと思う方がほとんどだと思います♪

特にオーストラリアでは、皮膚癌率が世界でもトップという恐ろしいい、強烈な紫外線がいつも降り注いでいるので、こられのタンニングオイルは欠かせません!(日焼けしたい人たち)

それでも、今後美しい小麦肌を手に入れたいとお考えの方は、是非参考にしてみてください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP