オーストラリアで知覚過敏になった時 〜おすすめの歯磨き粉と歯のケア〜

皆さんこんにちは!

管理人のリリーです♪

最近オーストラリアで知覚過敏になってしまいました。

ですが素早い行動で約4日目に完治したので、おすすめの治療方法とオーストラリアでの、歯のケアを共有させていただこうと思います!

SENSODYNE 〜シュミテクト〜

なんらかの歯痛が起きた場合に、すぐさま使用をおすすめするのが、このSENSODYNEシリーズの歯磨き粉です♪

私の場合は知覚過敏の際歯肉が糸ようじで傷ついて、痛みがあった際に使用したのですが、本当に一瞬で治りました泣

このブランドのシリーズには様々な種類が出ているのですが、こちらのWhiteningタイプが私のおすすめです♪

他の会社のホワイトニング歯磨き粉が、私の歯には強く、逆に知覚過敏になってしまった経験から、歯磨き粉は、他のブランドに比べて少し値段が上がりますが、SENSODYNEのみをしようしています♪

海外での歯のケア

虫歯予防としておすすめするのが、フロスです♪

これは、オーストラリアに来る前、歯医者さんにも言われました。

日本では、毎日されている人も少ないかもしれないですが、アメリカなどではフロスは当たり前!

虫歯のほとんどの原因が、磨き残しで歯の隙間に残った食べ物のカスに雑菌がわく為です。

フロスを心がけていたら、虫歯の心配もなくなります♪

ちなみにですが、オーストラリアのフロス探しは、本当に大変でした笑

様々な薬局やお店で、沢山の種類のフロスを購入してみたのですが、満足できたのは、Colesに売っている上の写真のフロスのみです。

他のブランドは、糸が太すぎたり、弱かったりと。。。

Colesの写真のフロスは、系の太さもちょうど良く使った直後に、ミントの味が口の中に人がります♪

是非参考にしてみてください!

3つ虫歯の原因

虫歯の原因

  1. ミュータンス菌…プラークとなって歯にひっつき、糖質から酸を出し歯の成分を溶かします。
  2. 糖質…歯の表面が酸におかされて、虫歯になりやすくなります。
  3. 歯の質…歯のエナメル質によって、虫歯になりやすい人がいます。(ビタミンなどの栄養素が必要不可欠)

 

(虫歯初期とは?!)
まだ歯に穴はあいていないが、表面が溶かされてツヤがなくなり、白く濁って見えたり薄い茶色になったりします。
【症状】
痛みなどの自覚症状はない。
※この初期むし歯の状態であれば、「再石灰化」によって健康な歯に戻すことができます。再石灰化を促進するフッ素配合ハミガキ剤で健康な歯を保ちましょう。
〜クリニカHPより引用〜 https://clinica.lion.co.jp/

おわりに

歯に異常が起こると焦りますが、少しでも異変を感じたり、ちょっといたかったりしたら、是非今回ご紹介した、SENSODYNEの歯磨き粉をしようしてみてください♪

知覚過敏や、歯茎また歯の神経が少し傷ついて痛みがある場合は、この歯磨き粉で1週間もしないうちに治ります♪

また虫歯予防や口臭予防としても、是非フロスの習慣を心がけてみてくださいね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP