荒れた唇にさよなら!一晩で100%唇がきれいになる皮膚療法のリップ!

やっと見つけました!

効果が一晩で100%でるリップバーム♡

「唇が日中に荒れてしまい、口紅が砕けた感じになる」

「口紅を塗っても、そのうちに割れてくる」

できれば唇がずっとプルプルできれいに、唇の色が落ちかけても逆に自然なきれいなピンクリップになるような、唇が欲しいですよね♡

今回は、色々試した結果、一番効果があったリップバームをご紹介します♪

Dermal LIP BALM

 

パッケージが地味で見過ごしてしまいがちですが、一度試して驚きでした♡

商品紹介

  • 商品名…LIP BALM ultra moisturising 
  • 会社名…Dermal therapy 
  • 生産国…オーストラリア
  • 公式サイト…https://dermaltherapy.com.au/

 

上はパッケージに載っている写真ですが、一晩でこれだけ回復します。

Dermal Therapy™リップバームの濃縮フォーミュラは、ひどく乾燥した唇を潤して柔らかくするように特別に設計されています。

と書いてありますが、酷く乾燥していない場合でも、見違えるほど唇に潤いが戻ります♡

毎日口紅を利用している人は、口紅の残り具合やつけ心地の変化に1日で気づくと思いますよ♪

このような感じで、とてもアプライしやすいですが、私は指に適量取り(たっぷり)指の腹で唇全体に馴染ませて使用しています♡

 

なぜ効果が他のブランドこんなに違うのか?!〜成分〜

今まで合計で15種類ほどのリップを試してきましたが、全てのブランドに共通しているのが、効果がみられるまでに2日ほどかかったり、効果がすぐ見えても、2週間も使い続けていると段々効果が感じられなくなり、使用するのをやめてしまうという点でした。

ですが、このリップバームは使うたびに翌日には、唇がプルプルになり継続して実感ができます♡

個人差はあると思うのですが、私にはとても合っている為リピート3本目です♡

成分

ペトロラタムステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、パルミチン酸、ステアリン酸、レシチン、ラウリルアルコール、ミリスチルアルコール、セチルアルコール、アクア、テオブロマカカオシードバターラノリン、尿素、セチルエステル、カンファー、メンソール、メチルパラベン、BHA、ユージニアカリオフィラス(クローブ)葉油、スクラロース、プロピルパラベン、アロマ、オイゲノール

では、成分をピックアップしてご紹介していきます♪

ペトロラタム…石油から作られるもので、ワセリンはこれを高濃度にしたものです。

ステアリン酸グリセリル…ステアリンとグリセリルで構成された界面活性剤で乳化剤として配合されています。

レシチン…脂質の一種で、生体膜の主要構成分です。

テオブロマカカオシードバター…ココア・バターとも言われており、カカオの種子から取れる脂肪です。

ラノリン…ウールに覆われた動物の皮脂腺から分泌されたものです。

ユージニアカリオフィラス…植物エキスです。

ワセリン同様のものが入っている為、口紅と一緒に使用するのは適さないですね!

保湿にこだわった成分が沢山入っています♡

実験

この実験は、19歳〜44歳の男女12人に、3日間試してもらうという実験です。

その結果表をみても分かるように、高い確率で唇の水分量が上がっているのがわかります!

私は、お昼口紅をつけている為、夜寝る前にスリーピングパックとして使用していますが、本当に酷い乾燥で治療用として使用する場合は、1日3回を目安で塗るようにしてください♪

ちなみにですが、前回ご紹介したリップバームは、口紅と一緒に使用すると、グロス代わりになり唇が潤い良いと紹介していますが、今回紹介するリップバームは口紅と一緒に付けると、口紅が取れてしまうので、おすすめしません!

リップバームとリップクリームの違いとは?!おすすめの使い方と注意点!

リップクリームとリップバームの違いをそもそも知らない方って多いと思います!

私も最初は全く分からず使用していましたが、大きな違いがあります。

それは、保湿力の違いです!!

リップクリームは、主にさらさらとした感じで、使用していても1時間以内には乾燥してしまうのがほとんどだと思います。

それとは変わりリップバームは、ワセリン同様の成分が含まれていることもあり、一度塗ると何時間も潤いを保つことができます♡

なので、口紅や化粧の下地として使用すると、油分が多い為、ロングステインタイプのリップを使用したとしても、簡単に取れてしまうのです!

また、バームタイプを日中炎天下で使用すると、唇が日焼けしやすくなるので、注意してください♪

バームのおすすめの使い方

  • 外出がない日は、1日3回アプライ
  • 化粧を普段する場合は、夜寝る前のみにスリーピングパックとして使用
  • 外出する時も使用したい場合は、お化粧前にバームを塗り、30分ほどパックをし、化粧前にはしっかり落とす

ヴァセリンでもそうでしたが、油分が以上に多いものは、日焼けの元なので注意してくださいね♡

前回ご紹介しているバームは、油分が今回紹介しているバームに比べて少ないので、薄塗りだと日焼けもしにくく、グロス感覚で使用できますが、絶対日焼けしないという保証はないです。

ですが、私は日焼けしませんでした♡

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?!

毎日唇が日中には乾燥してしまうような人には、本当におすすめするリップバームです♡

看護師さんもおすすめするこのリップバーム!

是非一度試してみてください♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP