国内旅行Vol,5 (神戸布引ハーブ園)

神戸に来たら「中華街」、「KOBEビーフ」、「異人館」、「六甲山」などをまずイメージするのではないでしょうか?

六甲山も私のお気に入りスポットですが、今日は市内観光のついでに立ち寄れる、「神戸布引ハーブ園」についてレポートしたいと思います♡

 

 

神戸布引ハーブ園アクセス

住所:〒650-0002 兵庫県神戸市中央区北野町山郡1−4−3 地図アプリで見る

営業時間:10:00〜17:00行く際には、公式HPトップの当日の営業時間をチェックをお忘れなく!

電話番号:078-271-1160

公式ホームページhttp://www.kobeherb.com/

料金について:(公式HPでも確認できます!)

他にも年間パスポート・高齢者割引・団体割引などもあります♡

リリー
リリー
夏の期間限定で、20時まで営業している日があるので、チェックをお忘れなく!

 

ロープウェイ

布引ハーブ園に行くには、ロープウェイに乗ります♡

ロープウェイからは、後ろを振り向くと神戸の美しい街並みと海を見渡す事が出来、正面を向くと美しい山や滝を見る事が出来ます!

ハイキングコースもあるので、歩いて頂上を目指すのも楽しいかもしれないです!

また夏になると、ナイトタイムの営業もあるので是非一度神戸の夜景を観に立ち寄って観てください♡

 

 

服装

《持ち物》

  • カメラ
  • 日傘雨傘(山の上は天候が変わりやすいので、急に雨が降る可能性もあります)

《服装》

服装は、スカートでもワンピースでも大丈夫ですが、高めのヒールはやめておく方が良いです!

ハーブ園の頂上から温室の場所までは、急な坂が続く為、ヒールだととても歩きにくく危ないです。

 

神戸布引ハーブ園とは

この神戸布引ハーブ園は、約200種75,000株の花やハーブが咲き集う日本最大級のハーブ園としても有名な場所です!

園内には、12種類の異なるガーデンがあり、一年を通して様々なお花やハーブを見学できます♡

 

  • 展望プラザウェルカムガーデン
  • ローズシンフォニーガーデン約60種類のローズが咲いています♡
  • フレグラントガーデンヨーロッパの田舎のようなガーデンです
  • ハーブミュージアム約100種類のハーブの展示や、ハーブガイドツアーがあります
  • 家庭菜園ポタジェおしゃれで実用的なキッチンガーデンがテーマです
  • グラスハウス(温室)…スパイスや果実などの熱帯性植物があります
  • ラベンダー園6月にはラベンダーの花摘みなども開催されています
  • 四季の庭(おもてなしの庭・くつろぎの庭・癒しの庭)
  • 滝のパティオ布引の滝をイメージした水辺のゾーンです
  • オリエンタルガーデンアジア原産の有用植物(食用、薬用、工芸用の植物)を栽培しています。
  • ユリ園
  • 風の丘フラワー園
  • 風の丘果実園

 

 

私は、春・夏・秋・冬と訪れた事がありますが、いつ訪れても様々なイベントが開催されていたり、全く飽きないです♡

家族やカップルまたは、海外からの友人を連れて観光するのにも、とてもおすすめです!!

 

 

夏に訪れた時は、ひまわりのイベントがありましたよ!!

ラベンダーアイスクリームなど、ハーブ園ならではのスイーツも沢山あります♡

 

ランチ

ランチは軽い軽食が食べれる場所と、メインダイニングのレストランがあります♡

 

 

The Herb Dining  〜ザ ハーブ ダイニング〜

ここでは、ハーブ園で育ったハーブや、エディブルフラワーをふんだんに使ったお料理を楽しんでいただけます!

 

 

 

値段:大人¥2,380(税込)小学生¥1,180(税込)

季節によって、メニューの内容は変わります♡

行く前に是非チェックしてみてください!

 

その他グルメ

 

 

 

その他にも様々なグルメがあります♡

私のおすすめはやはり、オリジナルブレンドハーブティーと、季節のクリエーションです!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

神戸市内の中心からちょっと上がった所に位置している為、ハーブ園の後は北野の異人館周辺を観光したり、三宮でお買い物を楽しんだり出来ます♡

神戸に訪れた際は、是非旅のプランに入れてみてください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP