絶対訪れたい オーストラリアの海

オーストラリアと言えば、透き通るような美しい海と自然を思い浮かべますよね♡

今日は、訪れて良かった海を2つほどピックアップしてご紹介しようと思います!

ゴールドコーストビーチ

 

アクセス

場所:地図アプリで見る

営業時間:24時間

ブリスベンからだと、1時間半ほどで着きます!

車があれば、いろんなビーチ巡りも出来て良いかと思います♡

 

持ち物

《持ち物》

  • 泳ぐ場合は水着…(7月は少し寒い為、だいたいの人は私服で、足を海につける感じでした)
  • レジャーシート…(砂は、本当に綺麗でサラサラな為汚れる事はあまりないですが、持って行く方が良いです)
  • エコバック(靴を入れとく袋
  • 日焼け止め
  • 帽子

ゴールドコーストビーチの魅力

ゴールドコーストとは、オーストラリア連邦クイーンズランド南東部にある都市です。

サーフポイントも沢山あり、オーストラリアにきた際は、一度は訪れる観光スポットですね♡

 

 

<主なビーチ>

  • サウス・ストラートブロークアイランド (South Stradbroke Island)
  • ザ・スピット (The Spit)
  • メインビーチ (Main Beach)
  • サーファーズ・パラダイス (Surfers Paradise)
  • ブロードビーチ (Broadbeach)
  • マーメイドビーチ (Mermaid Beach)
  • ノビー・ビーチ (Nobby Beach)
  • バーレイ・ヘッズ
  • マイアミ (Miami)
  • バーレイ・ビーチ (Burleigh Beach)
  • バーレイ・ヘッズ (Burleigh Heads)
  • タレブッジェラ・ビーチ (Tallebudgera Beach)
  • パーム・ビーチ (Palm Beach)
  • カランビン・ビーチ (Curruminbin Beach)
  • トゥガン (Tugun)
  • ビリンガ (Bilinga)
  • キラ (Kirra)
  • クーランガッタ (Coolangatta)
  • グリーンマウント (Greenmount)
  • レインボー・ベイ (Rainbow Bay)
  • スナッパー・ロックス (Snapper Rocks)
  • フロッギーズ・ビーチ (Froggies Beach)

 

サーファーズ・パラダイス・ビーチは、背景に高層ビルが建ち並び写真映えもする為、ゴールドコーストの海に来る際はまず訪れるべき海第一位です!

このビーチ付近には、お土産ショップ・服屋さん・ファーストフードなどなんでも揃っています!

 

夕方になるに連れて、肌寒くなってきましたが、サーフィンをしている人や日光浴している人達など、沢山の人で賑わっています♡

次来た際は、波の音を聞きながら読書でも楽しもうと思います。

 

 

Dicky Beach

 

アクセスとビーチについて

住所:地図アプリで見る

観光する場合は車で訪れた方が良いです♡

 

この付近は、上で紹介したサーファーズパラダイスビーチとは違い、どちらかと言うと雰囲気的に別荘地のような雰囲気です。

近くには、スーパーなども色々揃っていますが少し田舎っぽい感じです。

この日は、フィッシュ&チップスのバーガーをテイクアウトし、ビーチ付近でランチをしてから海で遊びました!

地元の人たちがペットを連れ、散歩していたりのんびりとした雰囲気を楽しめる事間違い無いです!

 

 

 

 

おまけ

ディッキー・ビーチの後で訪れたviewスポットが、とても綺麗だったのでご紹介します♡

アクセス(クーチン・クリーク)

住所:地図アプリで見る

クーチン・クリークには、絶景のviewポイントがありそこから見渡す景色は本当に美しいです♡

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

オーストラリアには様々な観光スポットがありますが、冒険をしながら自分のお気に入りの場所を探すのは本当に楽しいですよね!

またおすすめスポットを見つけたら更新していきます♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP