TOEICの文法問題がゲーム感覚で解ける攻略本

こんにちはリリーです!

社会人になってからもうほとんど、TOEICの勉強などを含め、改めて英語の勉強をするという機会がなくなりました。

そこで先日ちょっと英語の参考書を整理をしていたことろ、大学時代にとてもお世話になったTOEIC専用の文法本が出てきたので、今日はその本についてご紹介しようと思います♡

 

 

お世話になった教科書

じゃん!!!

こちらのTOEICの文法専用の教科書です!

使い込んでいてもうだいぶ古くなっています笑

この教科書は、何と言っても使いこなすと最終的には、

問題をみた一瞬の内に答えがわかる」

このような感覚を経験できます笑

「とにかく短期間で点数だけ取りたい」(就職活動・大学単位の為)

という人には、結構おすすめです♡

私が買ったのが、もうかれこれ6年以上前の事になるので、今本屋さんにあるかはわからないですが、本当にお世話になりました♡(2016年に新問題形式用が販売されています!)

長文やリスニングは、他の教材で勉強していたのですが文法はこの教科書のみです!

 

 

この本の特徴

 

 

  • 鉄則事項が書いてある(的確な)
  • 「この単語が見えたら、答えはこれ」と問題がルール化されている
  • 練習問題の解説も短く、わかりやすく、納得しやすい!

この3点がこの教科書の特徴です!

後付け加えて言うならば、著者の小石さんの説明がとりあえず分かりやすいです♡

本のページ数も200ページ以下で薄い為、持ち運びもしやすくとても優秀な教科書でした!

この教科書を一通りマスターしたら、アプリを使って練習問題を解いたり過去問を解いてみてください!

きっと面白いように問題が解けると思います♡

(単語が難しくても、ルールをマスターしていたら、ある程度点数をかせげます)

もともと国語や読書が苦手な私でも簡単に感じたので、今文法で点数が取れない人は、この教科書で必ず点数アップするはずです〜

 

リリー
リリー
私が持っているのが、2012年バージョンですが、2016年に新しいのが出ています♡

 

 

まとめ

 
TOEICの文法問題は、もうこの教科書だけしかほとんど使っていなかったので、他の本がどうなのかは正直分からないですが、あれこれ参考書を開いて迷ってしまい勉強が嫌になるよりは、分かりやすい一冊の教科書をしっかりマスターし、あとは練習問題で経験を積み重ねて行く方が、確実に点数は上がると思いました♡
 
今試験前で緊急!ピンチ!という方は、ぜひこの教科書を試してみてほしいです!
 
 
 
また次回おすすめの英語アプリなどをご紹介しますね^^
 
 
お楽しみに〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP